南原町 T様邸 施工ポイント『断熱・遮熱』

 

〈 床断熱材 〉

グラスウール80m/m アクリアピンレス

・適度な弾力性があり、隙間のない断熱施工が可能

・水蒸気を通しやすい素材で床合板の湿気を逃すため、透湿性に

 優れている

 

 

〈 遮熱シート 〉

デュポン タイベックシート

・夏は屋外からの輻射熱(赤外線)を反射し、室内を涼しく保つ

・冬は屋外への熱の放射を抑え、室内を暖かく保つ

・中から湿気を排出し、外からの水滴を防ぎ、躯体の劣化・腐敗を

 防ぐ、透湿性・防水性に優れている

 

 

〈 天井断熱材 〉

現場発泡160m/m エアライトフォーム

・現場発泡によるシームレス施工のため、隙間なく施工することが

 でき、気密性が高い

・微細な気泡によって構成されているため、断熱性能に優れている

・防湿性・防音性にも優れている

 

 

〈 ボード(合板)気密工法 〉

・耐震性が高まる

・コンセントやスイッチボックスなどの防湿・気密層補修が

 不要になるため気密性も高まる

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM